TOP >カテゴリ >湯シャンを続けると頭皮と髪の毛の脂はどうなるか?

スポンサード リンク

湯シャンを続けると頭皮と髪の毛の脂はどうなるか?

湯シャンを長く続けていると
髪の毛や頭皮の皮脂やベトつき感などは
どうなっていくのでしょうか?


すでに湯シャンを始めて
だいぶ時間が経った当ブログ管理人の
個人的な体験談ではありますが
紹介させてもらいます。


湯シャンで髪の毛は脂でべとつく?


いま、髪の毛を触ってみて感じるのは
さらっとはしていないものの
脂でベトベトしているような不快な感じはしません。


もちろん、このような髪の毛の状態に
慣れてしまっているから感じにくくなっているという
ことも考えられますが。


普通に毎日シャンプーをしていた頃を思い出すと
一日でも洗髪をしないで寝てしまうと翌日は
髪が脂でベトっとしか感触があった気がします。


ただの錯覚ではなく実際に
一日洗髪を抜かしてから翌日に髪の毛を洗うと
シャンプーの泡立ちが明らかに悪くなりましたから
本当に髪が脂っぽくなっていたのは事実でしょう。


しかし今こうして湯シャンを続けていて
一週間に一度だけ無添加シャンプーで洗髪をする時には
シャンプーの泡立ちが悪くなったりはせず
普通に泡が立ちます。


ということは、
●湯シャンを続けることで皮脂の分泌が減った
と結論づけてもいいのではないでしょうか。


頭皮の皮脂の状態は?


頭皮の皮脂の状態はどうなっているかというと
指を頭皮に当てようにもまだ幸いにも
髪の毛が邪魔をするのではっきりとは分かりません


ほんの少し触れた感じでは
少し脂っぽいかなという印象です。


しかし、それでもおでこのように
ベタッと触ると皮脂が指に付く感触ではないですね。

スポンサード リンク


育毛プロフィール

18歳で頭頂部のスケに気付く

そこから様々な育毛にはげみ
薄毛の進行を止めるため
試行錯誤する

現在はなんとか現状維持

(シャワーを浴びると
てっぺんを中心にして
スケ具合が気になる状態)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: