TOP >カテゴリ >湯シャンの効果はあったのか?なかったのか?実体験

スポンサード リンク

湯シャンの効果はあったのか?なかったのか?実体験

湯シャンの効果については賛否両論ありますね。
そこで湯シャンをすでに2年近く実践している
自分自身のケースからその効果の実態を紹介しましょう。


お湯では皮脂が落ちない?


湯シャン反対派が口を揃えて言うのが
お湯では皮脂が落ち切らないからシャンプーを使うべき!
というのがあります。


たしかに湯シャンに切り替え当初は
髪がベタついているような感覚(錯覚?)をおぼえましたが
それに慣れてしまうせいか分かりませんが
次第に気にならない状態になります。


頭皮を触ってみてもとくにベタついたり
テカッていることもないので皮脂でギラギラしたりはしません。


湯シャンにする理由として
シャンプーが過剰に皮脂を落としてしまうから
余計に皮脂が分泌過剰になるという悪循環を防げているとは
断言はできませんが少なくとも湯シャンにしたからといって
皮脂が洗い落とせずベタベタになる訳ではありません。


フケや垢が出てしまう?


長年、生まれてからずっとほとんどの方が
髪の毛をシャンプーで洗い続けてきたのですから
シャンプーを使わないお湯だけで洗髪するとなると
不潔っぽいというか臭くなりそうでフケや垢が
いっぱい溜まってしまいそうと思うのは当然でしょう。


しかし意外なことにフケが出てしまうのは最初だけだったり
頭皮をごしごしと指の腹でこすり洗いをするのを
やめてからピタっと出なくなりました。


同様に頭皮の匂い、髪の毛の臭さも
自分では自覚するほどはありませんし
また他人からも指摘されたことはありません。


湯シャンに抜け毛予防効果はあった?


痒みや臭いなどの不潔感を背負い込むリスクをかけて
抜け毛を減らすために湯シャンを始めたわけですが
肝心の抜け毛が減ったかというと「変化はない」と
言わざるを得ません。


かといって抜け毛が増えたりはしていないので
湯シャンに切り替えたことに後悔はありません。
シャンプー代やシャンプーで頭を洗うことで
異常なほど長くすすぎ洗いをしていたために
無駄にしていた水道代を節約できているのですから
意味が無かったとは思いたくないです。

スポンサード リンク


育毛プロフィール

18歳で頭頂部のスケに気付く

そこから様々な育毛にはげみ
薄毛の進行を止めるため
試行錯誤する

現在はなんとか現状維持

(シャワーを浴びると
てっぺんを中心にして
スケ具合が気になる状態)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: